fc2ブログ
01月≪  2024年02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012.12.30 (Sun)

ブログを引っ越します

FC2からBloggerへ引越すことにしました。

戦わない子育て
http://tamakosodate.blogspot.jp/

少しテイストを変えることにしました。

こちらは、書き残した出来事もまだまだあるので、時間を見つけてぽつぽつ更新することにはなると思います。

※ランキング参加中!よかったら、ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

16:58  |  ご挨拶  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.20 (Sat)

運動会 / 認可園に入れない悩み

運動会
本日運動会!
室内ですが、いいお天気です。
保育園から徒歩15分くらいのところにある小学校の体育館をお借りして開催されました。

今年は先生方がいろいろ工夫をされたようで、いい流れでした。
前半は小さい0~1歳児さん中心に進められ、休憩時間で解散。
その後大きいクラスの出し物でした。
大きいクラスは待ち時間が長くてダラダラ気味ではありましたが、小さい子の保護者にとっては、これなら参加しやすいと思います。

今年はタイタイも上から数えて4番目のお兄ちゃんだったので、チャレンジ宣言をしました。
チャレンジ宣言: 舞台上で「運動会を始めます!」「一生懸命がんばります!」と大きい子数人で宣言するのです。名前も一人ずつ。
タイタイは恥ずかしがりなので、とっても小さい声でしたが、がんばりました!
チキチキバンバン
他には「チキチキバンバン」に合わせたお遊戯と、親子競技で一緒にフラフープでボールを運ぶレースに参加しました。
チキチキバンバンは、曲が愉快なので、子供たちはもちろん、周りで見ている方もすごーく楽しかったです。
タイタイは「はずかしかったの」と言い訳していましたが、走り回るところ以外は棒立ちでした。ははは。

最後は、2チームに分かれて担任の先生をシーツに乗せて全員で運ぶという、斬新な競技。
レース後はみんなハイタッチで大盛り上がりでした。



休憩時間、4歳で今年の2月に入園してきたエミちゃんのママに話しかけられました。
ふだんはほとんどお会いできないので、こういう時にしか話ができません。
エミちゃん一家は今年の2月に転勤で川崎から引っ越してきました。
川崎も認可保育園は激戦だったのですが、ママ曰く「職員の前で涙ながらに訴えたら、すぐに入園できた」そうです。
お友だちもたくさんいて、エミちゃんはとっても楽しく通っていました。
が、世田谷区に引っ越すことになり、認可園は入れず・・・
うちの小さな認証園では、3歳以上の子はほとんど認可園へ転園してしまいます。
タイタイは入れませんでしたが・・・
しかも、エミちゃんと同い年の女の子が一人もいません。
5歳の女の子がいるのですが、わりと気の強い子で、一時期仲が険悪となり、「行きたくない!」と登園拒否の日々が続いたそうです。
小さな園なので、人間関係でこじれると、逃げ場がなくなってしまうのです。
担任の先生の計らいで、今は仲良くはなりましたが、それでも同世代の女の子がいないのは辛いものです。

このまま、認可園に入れなかったら、小学校受験専門の幼稚園にでも入れようか、と夫婦で協議中だそうです。
うちも、来年も認可園に入れなかったら、タイタイにとっては窮屈で辛い日々を送らせなくてはならなくなります。
本人は、その世界しか知らないので、それなりに適応していくことになると思いますが(そうせざるを得ない)。
区の認可園空き情報を、しつこいくらいに見続けていますが、3歳児はもちろん、4歳児も空きがありません。
3歳クラスから4歳クラスで増員のある園は少数ですから、ほとんど持ちあがりと考えると、4歳児で入れる保証はどこにもありません。
3歳以上は2歳以下に比べると動きがあるから、といろんな方に言われましたが、去年までの動きとはまた違うのだ、と感じています。

お互い、絶望的な気持ちで話を終えました。
認証園に入れるだけ、マシなんでしょうか。
少子化対策なんて、絵にかいた餅ですよね。
本当にそう思います。

※ランキング参加中!よかったら、ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
blogram投票ボタン

テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

23:00  |  保育園関連  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.18 (Thu)

お相撲さん

お迎えに行ったら、担任の先生から
お宅でお相撲って観ますか?
と聞かれました。

あっ!さては四股踏みました?

そうなんです、さっき、よいしょーって足を上げて、手もパンッパンッって叩いて
すごく上手でしたー
でも、それをわかってあげられる子が一人もいなくて
(笑)

そうですよね、お相撲観る人ってあんまりいないですもんね。

おじいちゃんとかですよねー

いやいや、若手も見ている人は見ていますよ!(とは言いませんでした)

やっぱり、大相撲って老人が観戦するものっていうイメージがあるんでしょうか・・・
うちは、だんなさんが大好きで、タイタイが生まれる前は、国技館へ足しげく通っていたのでした。
若い人もたくさんいたけどな。
この館内だけで聞けるどすこいFMがおもしろくて、特に元大関貴ノ浪がゲストだと、すっごくおもしろかった。
あの人、大関時代も好きでしたが、こんなにトークが軽妙な人だとは知りませんでした。

場所中はテレビで観戦するので、タイタイもお相撲好きになりました。
見ながら、お父さんとタイタイが土俵入りするわけです。
お父さん直伝なので、形がきちんとできています。

この話を、帰ってきただんなさんに報告したら、「よしよし♥」と喜んでいました。
タイタイには、何か格闘技をやらせたい。
お父さんも一緒にやると、もっといいな。

※ランキング参加中!よかったら、ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
blogram投票ボタン

テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

23:00  |  3歳  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.14 (Sun)

運動会の旗製作

昨日と打って変わって寒い寒い朝でした。
昨日一緒に遊んだ稲穂ちゃんは、今日が幼稚園の運動会だと言っていました。
昨日だったらよかったのにねぇ。

今日はお父さんはゴルフへ行ってしまい、一日不在です。
昨晩のこともあるし、今日は家でのんびり過ごしましょう。
午前中はテレビを見たりして過ごし、たっぷりお昼寝させました。
3時間近く寝たでしょうか。

午後はどうしようか。
そうだ、保育園で、運動会で使う旗の制作を頼まれていました。
これをやっつけちゃいましょうか。
ひとりひとり、折り紙で切ったり貼ったりして、体育館に飾るんだそうです。
折り紙飾りの作り方をWebで調べましたが、切り紙の世界は想像以上に深くて手に負えそうもありません。

これはもう、タイタイに任せることにしました。
一部、私が折ったものもありますが、基本の八折りをした後は、タイタイに切ってもらいました。
こちらを参考にしました → 切り紙の折り方
危ないよ、と奪ってばかりでしたが、やはり、ハサミくらいは使えないと。
運動会の旗
こちらができあがり。

真ん中の緑のカエルと、右上の新幹線は私がおもしろそうだったので作りましたが、あとはタイタイがチョキチョキしました。
ピカピカのゴールド折り紙が特にお気に入りでした。

※ランキング参加中!よかったら、ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
blogram投票ボタン

テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

23:00  |  3歳  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.13 (Sat)

イケイケな年長さん

今日は10月とは思えない暖かさ!
これは公園日和です。

昨年のお別れ遠足以来お気に入りとなった、目黒区駒場野公園へ遊びに行ってきました。
ここはお金と手をかけてきちんと整備している・・・わけではないところが気に入っています。
遊具もローラー滑り台と犬のグラグラ揺れる乗り物くらいしかなくて、どちらかというと、ジャングルのように草が生い茂った岩場を探検したりするのが楽しい場所です。
で、何度も言いますが、全体的にジャングルテイストですので、
蚊が大量にいます!
そして、日が差していても、木陰だらけなので薄暗いです。
(こんな公園のどこがいいんだ、という感じですが・・・)
駒場野公園

ひとしきり探検して、おにぎりをベンチで食べて、その後しばらくローラー滑り台と砂場で遊んでいたところ、そこへ4, 5歳くらいの女の子二人がワーッと走ってやってきました。
(二人とも、保護者はお父さんでした。)
タイタイの砂場セットを見て、「ねーねー、一緒にこれで遊ぼう!」と誘ってきて、バケツを持って、別な場所で遊び始めました。
おお!頭いいな!
「貸して」じゃなくて「一緒に遊ぼう」か。

でも、その積極的な女の子は、お父さんに怒られていました。
「貸してもらったんでしょ!」
「一緒に遊ばなくちゃダメ!」

なかなか厳しいお父さんのようです。
見ると、お腹には8ヶ月くらいの妹さんが抱っこひもでスヤスヤ寝ていました。
このお父さん、細いのに素晴らしい体力です。

砂場遊びが一段落して、3人でローラー滑り台を何度も滑って遊んでいました。
タイタイは、遊び方が斬新な年上と一緒で楽しそうでした。

後でわかったのですが、この女の子二人はお友達同士だと思っていましたが、全然そうではなかったようです。
積極的なハキハキ女子5歳さんが、4歳女子さんを嵐のごとく誘って遊んでいただけだったようです。
お昼すぎに4歳女子さんは帰っていきましたが、5歳女子さんはこれから、線路を挟んだ反対側の駒場公園へ行くといいます。

よかったら、一緒にいかがですか?と誘われるままについていきました。
ただの広い公園だと思っていたらどんでもありませんでした。
駒場公園は、どうやら「加賀百万石(今の石川県)の当主だった旧前田家の前田利為侯爵駒場邸跡」(目黒区HPより)だそうで、要は、貴族の敷地を公園として再利用している公園でした。
なので、美しい洋館や、素敵な和館が、きちんとお手入れされている、大変美しい公園でした。
真ん中に芝生の広場があって、砂場とブランコがそろっていて、子供たちも遊べる仕様になっています。
あまり知られていないのか、人も少なくて快適でした。
駒場公園

子供たちが大騒ぎしている間、お父さんといろいろお話しさせていただきました。
ご自宅は台東区(!)
1時間ちょっとかけてここまで来た
独身時代の10年くらい前、この近所に住んでいた
その時の歯医者よりいい歯医者が見つけられず、今日は娘のためにその歯医者に連れてきた(!!)
娘は年長で、私立小学校受験資格の抽選に通ったと妻から連絡がさっきあった(!!!)
これから受験勉強せねば。

受験するにも抽選必要なんですか?ひええ。
このお父さんは大変なインテリのようで、娘さんたちのお名前を伺ったところ、お姉ちゃんは金色の稲穂が目の前に広がるようなお名前、妹ちゃんは青々とした稲が風にそよぐ風景が見えるようなお名前でした。
お名前だけ聞くと男女性別不明ですが、なかなかしゃれていて語感も美しかったです。

時間も15時。そろそろ帰りましょう。
タイタイは案の定、別れるのが悲しくて、突っ伏して泣いていました。
稲穂ちゃんは、ドライにバイバーイ、とお父さんと元気に駅に向かっていきました。



お昼寝もなしで疲れたのか、夜は19時ごろ、うわぁぁ~ん、と泣いて、夕飯も食べずに寝てしまいました。
汗をかいたので、シャワーだけしましたが、その間も終始泣き続け。
眠いだけだろう、と思ってその時は気にもしていませんでした。
が。
23時ごろ、突然大泣き。
きもちわるい、とまた吐き気を訴えています。
吐かせた方がいいかと思い、またしばらく廊下を抱っこでうろうろしましたが、今日は吐きませんでした。
あー、冬なんてイヤー!
これ以上、何事も起こりませんように。

※ランキング参加中!よかったら、ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
blogram投票ボタン

テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

23:00  |  3歳  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT